糖尿病猫との暮らしを中心にマイペースで日記を綴っています。美味しい物とお酒&音楽をこよなく愛します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
渋谷で豚肉♪とんちゃん
2009-03-28 Sat 20:05
わぁ~~~~い(^O^)肉だっ♪豚肉だぁ~♪♪

大好きな三段バラ肉の焼肉「サムギョプサル」です。

サムギョプサル

三段バラで、ドキッ!!!とした方は居ませんか~(^m^)

こちらは、渋谷の豚肉専門焼肉店「とんちゃん」です。
先月の食べ過ぎ~急性腸炎もすっかり全快し(!)
がっつり食べてまいりました。←コラ!喉元過ぎると・・ハイ、スイマセン(汗)

とんちゃん

牛肉も美味しいですが、豚肉の奥深い味わいがたまらないです。
こちらのお店では、店員さん(全員韓国人の若者^^*)が
上手に焼いてくれます。
オンドルという石の上に乗った豚肉。
よく見ると石がすこ~~し(キムチ寄りに)傾いています。
こうすることで余分な油を落とすのだそう。
7人で行ったので、テーブルの上に乗り切らないご馳走♪

アレコレ食べて、締めに「焼き飯」を!!
これ、チョー旨かったです(^O^)

焼きめし

チャーハンというよりは、焼き飯!!
やはり店員さんが、焦がさないように見事な手つきで焼いてくれます。
キムチも入れて美味しい~~
韓国ドブロク「マッコリ」を飲みながら野菜も沢山頂いて。

実はこの日の集まりは、
ブログの一期一会」と、ちょっぴり関連があります^^
fc2のブログでも、素敵な知り合いが沢山出来てハッピーな私。
最近、知人の勧めで某有名コミュニティサイトに登録しました。
(結局こちらは閲覧程度で、日記の更新は無理。。だけど)

その知人のリンク先の方が、よ~~く聞いたら
なんと!私の古~~~い知り合いと親友だった(@@)
びっくり!!世の中狭いというか、、不思議なご縁♪
・・・で、集まろうという話になり
25、6年振りに再会出来ました!!

久々の友人・・昔から楽しい性格の陽気な彼は
友達を3人(全員オヤジ><)引き連れてやって来たのです!
てっきり4人で集まるのだと思っていた
私を含む3人はビックリ(‘O‘)
もぉ・・・なにがなんだか解らなくなるくらい
賑やかで楽しい集まりになりました(笑)

ネットの世界は弊害も多いし、怖いイメージもありますが・・・
使い方次第ですね。こんな素敵なこともあります。
ブログを始めて良かったな、ってつくづく思います。
~~なんて話をコミュニティ仲間三人で
一生懸命話してみても、、
オヤジ達4人は全く興味なさげで
「ふ~~~ん、そ~~なんだぁ~」と聞き流され、
ガツガツと肉を喰いまくり(!)
嵐のように去って行ったのでした~~~

あ~~、面白かった(笑)
人の本質は、何十年経ってもそうは変わらないですね^^;

「とんちゃん」人気店で、並ぶほど混んでいましたが
オススメです。大変美味しゅうございました(^^)


スポンサーサイト
別窓 | 酒とバラの日々 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
ありふれた毎日
2009-03-18 Wed 16:25
春の風が吹いてきましたね~♪

それと共に、花粉に黄砂まで紛れ込んできましたね~(泣)

桜にはちと早いですが・・・

あんずアップ

あんずです♪♪

杏の木

家の近所にある池上梅園へ行ってきました。
ここは、梅の名所として有名なのですが
今年は、出遅れてしまいました(><)
でも、その代わりにこんなに綺麗な杏の花を楽しめた!!

大田区立のこの梅園は、入場料100円^^
ぶらぶらとのんびり歩いて廻るのに丁度いい広さです。
庭園風の小高い丘に梅やつつじ他沢山の樹木が。
石段を登ると・・・・・

梅園の石段

池上の町を見渡せます。
ありふれた街

大都会の中のありふれた風景ですね。
私は、ここから見るわが町が大好きです。
都会に住む人々のそれぞれの息遣いが聞こえるようで。
のどかな町の中で、時に必死に時には穏やかに。
みんな暮らしているのね。
高層ビルから見下ろす眺めとは、
また一味違った開放感がありますね。
大き~~く深呼吸(・o・)

ありふれた風景といえば・・・
「ありふれた奇跡」(無理やりこじつけ^^;)
仲間由紀恵さん主演・山田太一さん脚本のフジTVドラマです。

透明感のある映像と静かな台詞回し
独特の雰囲気で好きなドラマです。
なんと、ロケ地の多くを池上で撮っているそうです。
毎週見ているのに、気が付かなかった(-.-)
・・・そんなお間抜けな私でも気付いたのが、
エンドロールに流れる池上本門寺の長~い石段です!
(池上梅園は、本門寺のお隣さんです。)
             ↓
本門寺段左側

駅のホームで自殺志願者の男を助けた事から
知り合う男女二人とその男の奇妙な関係・・・
事態は思わぬ方向へ発展していくのですが、、

重いテーマを扱っているわりには、
何故かイヤな感じがないのは、芸達者な役者さん達と
しっかりとした脚本のなせる技なのでしょうね。
山田さんが池上に目をつけてくれたのは嬉しいなぁ~

ホントに、私鉄沿線のありふれた街です。
下町とも山の手ともいえない風景。
住宅と商店が混在しています。

池上散歩~

平凡な庶民の生活を表現するのにピッタリだったのかしら(^^;
こちらは、細長い川「呑川」
※普段は静かな川ですが、
昨年のゲリラ豪雨の際は、犠牲者が出てしまいました。

呑川

山田太一さんといえば、
「ふぞろいの林檎たち」「岸辺のアルバム」等、名作揃いですね。
私の世代には、懐かしい(^.^)・・・でしょ?
山田太一さんの作品の主人公は、
「器用に生きることが出来ない名もなき人々」だそう。
(アラ??私のこと?^^;)

「岸辺のアルバム」の時は、
ロケ地が小田急線沿線の多摩川沿いの新興住宅地でした。
多摩川の氾濫に、平凡な家庭の崩壊を見事に重ねて描いていました。
平凡の中に潜む危険の怖さ・・・
平凡でいることの難しさ・・・
う~~~ん、人生は奥が深いですね。

大都会の中・・・この街で、
今日一日を、平和に暮らせたことに感謝!!
・・・・・・ですね!!!

熟睡


★★★★★追記★★★★★

はい!先程「ありふれた奇跡」最終回観終りました!!

いや~~~~、良かったですね♪♪
「あぁ、、この事を山田さんは伝えたかったのね(^^v」
・・・と、深く納得。
なんて、後味の良い結び方なんでしょう!
「どん底は、こんなモンじゃあないっ!!」←きっと、そうなんだ(爆)
頑張るぞぉ~~~~~(><)

※ちなみに、池上ロケ地は加瀬亮クンの家
八千草薫さんと亮クンの御祖父さんが
待ち合わせた駅は「池上駅」etc・・・
かなり撮影をしていたらしいけど、、私は遭遇しなかった(泣)
(ドラマ完成品は、その他の色々な土地の
色々な場所が複合されているみたいね!
どっちにしても、地元としてはうれしいなぁ~)

3月20日 記

別窓 | 日常 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
ブログの一期一会
2009-03-12 Thu 15:52
おや~~♪この粋なお姐さんは??
・・・緋牡丹お竜かしらん(^^*

猫袋

実はコレ♪加賀友禅の巾着袋です!!
ブログで知り合った友禅作家さん
足袋ネコさんの作品です(^^)
背中に背負った牡丹が艶やかで、素敵ですよね~~
※写真がボケてて、すみません(><)足袋ネコさん。。

猫袋2

紬の生地に、なんと友禅染めの手法で
ひとつひとつ手作りで仕上げているそう。
この斬新なデザインにひと目惚れ*^^*

先日、母の誕生日にプレゼントしました!
母は昔から着物好きで、私が子供の頃は
毎日和服でお店に立っていた程です。
(↑実は、和菓子屋なのね^^)

素敵な猫さんに感心&感激しておりました。
「あら、随分色っぽい猫さんね~、素敵!」と。
・・・さすが、我が母・・言う事が違う^^
足袋ネコさん、どうもありがとうです!!
(いつかは、着物をプレゼント♪・・・出来るように・・・
頑張るぞ~~~(‘O‘))

こちらは、黒留袖の生地(正絹ちりめん)に
金沢金箔を貼り付けた猫さん♪
表情・色あい・・可愛らしいですね!

ぷく猫

どんな世界でも、
その道一筋で精進していらっしゃる姿勢は
素晴らしいですね!

ブログを始めて一番の収穫は、
「人との出会い」です!!
ブログをやっていなかったら、知りえなかった方々。
皆さん、それぞれに自分の世界を持っていて
日々頑張っていらっしゃるなぁ~、と感心しきりです。
そして、元気を貰ったり^^*時には癒されたり^^*

足袋ネコさんとこの猫ちゃん(とらちゃん)も、
糖尿病だけれど、18歳で頑張ってるんですよね。
ぺこりんもとらちゃん目指して、まだまだ頑張れよ~~~

わかった、わかった・・・zzzz

↑わかってんだかなぁ~~(??)
 ま、この寝顔を見ちゃったら、なんでもOKだよん(笑)
いつものやんちゃ坊主はどこへやら?
寝顔が一番可愛いなぁ~ フフフ・・・

最近ちょっと混沌とした日々で・・・
いつも以上に(!)ブログ更新の余裕がありませんでした。
春も近いし☆気持ち切り替えていきます!!
ヨッシャ!!!

さ、明日も頑張んべぇ(^O^)←コレ何回いってるんでしょ。
皆さん、これからもよろしくお願いしまっす♪

※足袋ネコさんの作品は、こちらに沢山紹介されています。
なんと、購入も出来ますよ!
猫ゆうぜん

別窓 | 日常 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
箱入り息子
2009-03-02 Mon 17:05
フフフ・・・・
猫のサガです。。
でも、ちょっと箱が小さいんじゃ、ないの~~(^m^)

箱で佇む

なんとか、座ってみっか・・・
ヨイショッと、、

箱入り

あ~~、キッチリで気持ちいい~~(*^O^*)

箱入り息子

昨年「鍋ねこ」が流行りましたけど、
猫は、器と見るととりあえず入ります^^
身体より少し小さめの物が、お気に入りの様子。
この゛包まれている感"が大好きなのね!

ぺこりんも、しばらく、出たり入ったり
ピョン!!と、飛び込んでみては
通りかかる私めがけて、箱の中から襲い掛かかったり(!)
しばらく遊んでいました♪
(※その後、箱の縁にゲロピーしてしまい(@@)
廃棄処分へ(泣)猫は、わりとよく吐くのです・・・)

猫は、自分のテリトリー以外は出歩かない
~意外と、臆病で保守的な動物です。
「箱入り息子」も、案外当たっています。
(↑いや、「箱入り親父」だがな!)
だから室内飼いにも、むいているんですね。

私は、いろんな世界を知りたい派。
迷った時は実行しないと気がすまない。
煮詰まってくると・・・環境を変えたくなっちゃいます。
そろそろ落ち着かなきゃ、いけない年齢なんだろうけど。

生まれ変わったら猫になりたいなぁ~(^^;

別窓 | 愛猫ぺこりん | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
| 明日天気にな~れ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。