糖尿病猫との暮らしを中心にマイペースで日記を綴っています。美味しい物とお酒&音楽をこよなく愛します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
沈黙の臓器
2010-01-27 Wed 19:14
ぺこりんの最近の様子の変化は・・・

実は「肝臓」の機能低下でした。
 
お正月開けの下痢に始まり、度々の嘔吐と食欲不振。。

下痢止めでお通じはすぐに治ったので、
その後の症状は、抗生剤を飲ませられなかったせい・・・
・・・と、勝手に思い込んでいました。
わりと元気にしていたから、、
大好きなドライフードを食べなくなったのも、
お腹の調子が戻らないから、と。
嘔吐にしても猫は吐くという行為をわりとするし。。
ただ、その内にふやかしてもドライを食べなくなり・・・
大好物のモンプチ缶詰も残すようになってしまいました。


昨日、病院へ連れて行きました。
血液検査の結果は、肝臓の数値の悪さと
なんと、低血糖気味でした!!

やはり素人判断は出来ないと痛感しました。
肝臓の場合は、よほど悪くならないと症状に出ないのですね。
「沈黙の臓器」というのは頷けます。

ぺこりんの場合も、静かに・・・
少しずつ少しずつ進んでいたようです。
獣医さんの話では、長年の糖尿病闘病と
年齢的な事も関係しているだろうと。

取りあえずは二週間分の薬を処方して頂き、
経過を見ることとなりました。

低血糖の傾向は食べる量が減っているとはいえ、、
測った時間帯はインスリン投与後10時間という、
最もピーク時の血糖値の時間帯です。
この時の血糖値が:98でした。←かなり低い数字です。

※細かい話で恐縮ですが・・・
この事は投与後4~6時間頃は、
もっともっと低血糖ということになり(@@)
危険な数字であります。


★獣医さんの指示で、インスリン量を
現在ランタス朝2単位・夜2単位投与から
      ↓
朝1単位・夜2単位投与へ

変更します!!★

(かなり久々の変更、ちょっとドキドキです。。)

昨年は、比較的安定した日々を過ごせましたが、
ぺこりんの体質・年齢を考えると、
今まで以上に注意深く接していかなければと、
襟を正す思いです。

まだ食欲が完全ではないので、
「強制給餌」といって、
口を開けさせ強制的にご飯を食べさせる作業も続けます。
肝臓は1~2週間では、数字としてあがってこないらしく・・
2週間薬を飲んで→一ヵ月後に再検査となりました。

もっと、早く気づいてあげたらよかった。。
ぺこりん独りでダルさや不快感と闘っていたのね。
いつも、後から悔やみます(--;
ごめんね、ぺこりん。。


根性のあるぺこりんのこと、
頑張って沢山食べて、お薬もちゃんと飲んで、
回復してくれると信じている!!



あ、そうそう・・・
今回の薬は、錠剤ではなくて
砕いて水に溶かせる飲み易い味の物を
処方して頂きました!!

前々回の記事に書きましたが・・・・・
ぺこりんに錠剤を飲ませるのはギブアップ(><)
これからは、「錠剤NG」にして頂きます~
先生方すいません・・・(^^;


5月には14歳の誕生日を
元気で迎えられるように!!
ぺこりん、一緒に頑張ろうね!!!


☆完全に独り言の今日の日記・・・
読んで頂いてありがとうございました_(._.)_

ぺこりんは、いつもの元気はありませんが、、
決して重篤な状態ではありません!
ちゃんと、夜中には起こされております(汗)
いつもより鳴き声に・・・
(いつもは聞けない)「甘え」が入っておりますが(^^*

別窓 | 愛猫ぺこりん | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
<<脱!携帯依存症 | 明日天気にな~れ!! | 幸せの青い鳥>>
この記事のコメント
★こまみちさんへ★
どうも、こんばんわ~♪
東京は今夜雪になりそう(@@)名古屋はどうかしらん?

> 下痢と嘔吐 ぺこりんちゃんには どちらも不愉快なもの
> よく頑張ったね

ぺこりんは病気の時は観念するらしく・・・
あまりジタバタしなくなるので、余計に見極めにくく・・・
後から、可哀想だったなぁ~って、いつも思う。。
> 今回の薬(もっと早く欲しかったっちゅう話し)が効いてくれるといいねー

ありがとう!!前回は私が軽く考えていて、
通院をせずに「検便」だけで済ませたから・・
肝臓の数値は判らなかったのよね。。
これはもう、獣医さんじゃなくて、飼い主の怠慢ざんす(><)
> 甘え声 いいよねー許すよねー(*・∀・*)           

ね!いつもは絶対出さないから(*_*)
可哀想だけど・・・可愛いのよ!
2010-02-01 Mon 20:30 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
猫ねこりん さん
┏━━━━━━━━★┃  
猫ねこりん さんG(o`'o)d morningー
病気の自己判断
家族にも やっちゃうけど危険なことなんだね
下痢と嘔吐 ぺこりんちゃんには どちらも不愉快なもの
よく頑張ったね
今回の薬(もっと早く欲しかったっちゅう話し)が効いてくれるといいねー
甘え声 いいよねー許すよねー(*・∀・*)           
   ┃★━━━━━━━━┛
2010-02-01 Mon 07:39 | URL | こまみち #-[ 内容変更]
★鍵コメさんへ★
優しい言葉に・・ウルっと(;_;)きました。
ありがとう。仰るとおりですね。。
元来はマイペースな「AB型」の私(^_^;)
少し肩の力を抜いてみます!
2010-01-31 Sun 14:52 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
★nakatugawaさんへ★
こんにちわ~
肝臓が怖いのは本当でした。。

> 「沈黙の臓器」ですか。。。

家は家系的に酒飲みなのに、肝臓が強靭なもので・・
肝臓の病気ってピンとこない分、油断していました。
> ぺこりんちゃん、大丈夫ですか?

お陰様で少~~しずつですが、回復していきています。
食欲もだいぶ戻ってきました(^o^)
> 猫ねこりんさんの愛情は読んでいても伝わってくるから、きっとぺこりんちゃんも
> 感謝していることでしょうね。

ありがとうございます!!
そういって頂けると心強いです♪
動物はこちらの微妙な感情の変化を
読み取りますね。愛情をかけた分だけ応えてくれます!
> 猫ねこりんさん、頑張ってね!!

はい!頑張りま~す(^^ゞ
nakatugawaさんも、天使ちゃん達によろしく~
2010-01-31 Sun 14:41 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-30 Sat 23:17 | | #[ 内容変更]
肝臓って怖いのですね~。
「沈黙の臓器」ですか。。。
ぺこりんちゃん、大丈夫ですか?
毎日ハラハラして見守っているんでしょうね。
猫ねこりんさんの愛情は読んでいても伝わってくるから、きっとぺこりんちゃんも
感謝していることでしょうね。
猫ねこりんさん、頑張ってね!!
2010-01-30 Sat 21:46 | URL | nakatugawa #NUPN.0j6[ 内容変更]
★ヒサノさんへ★
こんにちわ~
沖縄は春が近いかな・・(^.^)

> 動物が弱さを見せる=野生では生きていけないから、なかなか弱っていることが分からないんですよね。

そーかもねー。
でも、一緒に暮らしているんだから
少しの変化にも気付いてあげないとね。。ぺこりん高齢だし(-.-)
> しゃべってくれたらいいのにと思います><

「猫語」がしゃべれたらね~(^_^;)
> でもでもひどく悪い状態でなくてよかったです。
> ぺこりんちゃん、早く良くなってね!^^

ありがとうございます♪
ヒサノさんの優しい気持ちが届いています!!
2010-01-29 Fri 18:04 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
動物が弱さを見せる=野生では生きていけないから、なかなか弱っていることが分からないんですよね。
しゃべってくれたらいいのにと思います><
でもでもひどく悪い状態でなくてよかったです。
ぺこりんちゃん、早く良くなってね!^^
2010-01-29 Fri 16:56 | URL | ヒサノ #f4RRH762[ 内容変更]
★足袋ネコさんへ★
こんにちわ!
いつも、ぺこりんの事気にかけて頂いて、
ありがとうございます!!

> 嘔吐は気をつけなくては行けない事だったんですねー
> トラ助もよくげろげろしていたのでまったく気にしていませんでした。

トラちゃんも、でしたか??
ぺこりんも日頃からよく吐くので、またか・・・ぐらいで(ーー;)
もっと、気にしなければいけなかった。。
> お薬がちゃんと効きます様に!

二種類のうち「ウルソ」という薬は、
以前ケトンで多機能不全になった時にも飲ませていた薬で、
ちゃんと飲んでくれれば効果があると思います。
> 私から言わせて頂くとーー 14才なんてまだまだ若いんだから。

そうでしたね!トラちゃんは18歳近くまで頑張ってんだもんね!!
ぺこりんはまだまだ「鼻タレ小僧」ですね^^
> ぺこりん! ちゃんと完全復活してね!お願い!

ありがとうございます!!
トラちゃんがぺこりんの目標だから!頑張ります(^o^)丿

2010-01-29 Fri 13:19 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
嘔吐は気をつけなくては行けない事だったんですねー
トラ助もよくげろげろしていたのでまったく気にしていませんでした。
本当にいつまでも健康でいてもらうって難しい!
ゆっくりと効果が出る薬なのですね。
お薬がちゃんと効きます様に!
私から言わせて頂くとーー 14才なんてまだまだ若いんだから。
ぺこりん! ちゃんと完全復活してね!お願い!
2010-01-28 Thu 22:20 | URL | 足袋ネコ #6V87/fGE[ 内容変更]
★蛍さんへ★
こんばんわ♪

> 猫りんさん さぞ心配でしょうね

今までも重篤な状態は何度かあったのですが、
こういう穏やかな体調の変化は初めてで・・・
逆に怖いですね。油断出来ないかんじで。。
> 猫りんさんの優しいナデナデが一番うれしいかもです
> 暖かい身体を心ゆくまでナデナデしてあげてくださいね

そーですね!ナデナデ・・・*^^*
喉や耳の後ろをナデナデ♪嬉しそうにしてる!
いつもは癒されているんだから、癒してあげないとね。
> ぺこりんちゃんのが元気になること、ペコと遠くから祈っています!

心強いです!蛍さんとペコちゃんのパワーが、
ぺこりんにも届いていると思います^^
ホントにありがとう!!
2010-01-28 Thu 20:33 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
★dejyavuewordsさんへ★
こんばんわ。
ノラちゃん達の写真に、いつも癒されてますよん^^

> ずいぶん一緒に暮らしてきたんですね~

嬉しいも悲しいもいつも一緒でしたね~
人前では絶対に見せない涙もぺこりんは知っている(^^;
大切なパートナーです!
> 糖尿で低血糖とは、大変。

血糖値のコントロールは難しいです(><)
高過ぎても低過ぎても怖いから。。
> ペコりんちゃんと一緒に、頑張って下さいね~

ありがとうございます!
頑張ります~~~!!
2010-01-28 Thu 20:26 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
★白ヤギさんへ★
こんばんわ~
人間も猫も年と共にあちこちガタがきますね。。

> どこが痛いとか、こんな具合だとお話が出来ると対応が早くなるのに・・・

そーなんですよねー(--;
猫が喋ってくれたら、どんなに嬉しいか!!
飼い主としては、微妙な変化も見落とさないように
気をつけていなければ・・・
> 薬を飲んでもらえるだけでも、助かりますね

スポイトだと一瞬で飲んでくれますので!
なんとかセーフです^^
2010-01-28 Thu 20:20 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
猫りんさん さぞ心配でしょうね
ペコりんもご高齢・・・
猫りんさんの優しいナデナデが一番うれしいかもです
暖かい身体を心ゆくまでナデナデしてあげてくださいね
きっとぺこりん 幸せな気持ちになるから!
ぺこりんちゃんのが元気になること、ペコと遠くから祈っています!
2010-01-28 Thu 18:39 | URL | 蛍 #-[ 内容変更]
14歳ですか~
ずいぶん一緒に暮らしてきたんですね~
糖尿で低血糖とは、大変。
ペコりんちゃんと一緒に、頑張って下さいね~
2010-01-27 Wed 22:45 | URL | dejavuewords #hdScUxTA[ 内容変更]
14歳
お年を召すと猫ちゃんもいろいろ大変ですね。
どこが痛いとか、こんな具合だとお話が出来ると対応が早くなるのに・・・

薬を飲んでもらえるだけでも、助かりますね
2010-01-27 Wed 22:20 | URL | 白ヤギ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 明日天気にな~れ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。