糖尿病猫との暮らしを中心にマイペースで日記を綴っています。美味しい物とお酒&音楽をこよなく愛します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
海風に吹かれながら
2010-12-05 Sun 19:32

誰もいない海



ウミネコの鳴き声だけが騒々しいくらいに響き渡る。



秋の終わりの風を肌で感じる。





日本海2





本当に誰もいない・・・



初めて見る新潟の海





波打ち際





「日本海の海は灰色で荒々しいんだ」

その言葉を聞いてから、もう何年経つのだろうか。

いつかこの目で確かめたかった。



やっと、来たよ。

ずいぶん待たせちゃったね。




直江津の町は、紅葉の色も東京とは違う鮮やかさ



ひとつ大きく深呼吸・・・



「来て良かった。」






もみじ




大切な元パートナーである
その人の訃報に触れてから五年間・・・
もう身寄りも少ないその人の
お墓の場所も判らぬまま、
ずっと、逃げていた。
心のどこかで・・・
事実を認めるのも怖かった。



図らずも体験した今年の悲しい出来事。


死という事実と真剣に向き合った。


ちゃんと見送らなければいけないと、


やっと、、思った。




古い手帳を取り出してようやく調べ、


新潟・直江津にお墓参りに行ってきました。


生まれ故郷の海辺の町で、
安らかに眠っていることを確かめて
安堵感でいっぱいになりました。





建築家だったその人の夢の原点「高田城」も、

しっかりこの目に焼きつけた。






高田城





人はこの世に生まれ
縁ある人と出会い
夢と挫折を繰り返し
そしていつか死んでゆく


限りある人生なら
悔いなく精一杯生きたい





今年は、どの鉢植えも花が咲かずに寂しかったベランダ



嵐の去った翌朝・・・



小さな鉢植えに・・・



真っ白な唐辛子の花が一輪



力強く咲いていました。





白い花








※今年も、あと僅かですね。

体調を整えて乗り切りたいですね。

ちょっとシビアな日記になってしまいましたが・・・

今年は、生と死について考えることが多かったです。


でも!吹っ切れて元気になった証拠に、、

新潟では、ちゃんと美味しい海の幸も食べてきました!

こんな日記の後になんですが・・・

後日しっかりアップしますので、

宜しくお願いします(・・;)






別窓 | 心模様 | top↑
| 明日天気にな~れ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。