糖尿病猫との暮らしを中心にマイペースで日記を綴っています。美味しい物とお酒&音楽をこよなく愛します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
毎日お留守番ごめんね
2007-09-11 Tue 17:37
私は独り暮らしなので、ぺこりんは日中は毎日お留守番。
猫は気ままに一人が好きとはいえ・・・
よく付き合ってくれてると感謝してる。

特に1年8ヶ月前に糖尿病を発病してからは、
毎日「本当に今日も無事に元気でお留守番出来たか?」
~~もう、玄関のドアを開ける瞬間は
いまだにドキドキ、ドキドキします

お気に入りの場所

発病した日は、運悪くお正月で実家に一泊して
(この頃は平気で一泊位はお留守番させてました・・)
帰宅して玄関を開けたら・・・いつもお迎えに来るぺこりんが居ない!!
そして、部屋中に血混じりの嘔吐の後が点々と・・・
青くなり焦って家中を探し回り→やっと押し入れでうずくまっていた
ぺこりんを発見したのです。
それから、長い長い闘病生活の始まり

その後も、昨日まで元気だったのに
玄関を開けたら居なくて、部屋の隅でうずくまっていた事が何度かありました。
殆どが血糖値の上昇ですが 「低血糖」の発作も一度ありました。
糖尿病で一番怖いのが、実はこの低血糖です。
何も食べられなくなり全身から力が抜け、
まるでぬいぐるみのようにぐったりしてしまいます。
食欲が落ちたら要注意!です。

一番最近では、5月にインスリンの種類と量を変えた事で
コントロールを崩してしまって起こした
「糖尿病性ケトアシドーシス」←これは過去何度も発病。。。
(獣医さんしか判らない独特の「ケトン臭」も判るように・・)
入院し退院するも体調を保てず・・・
帰宅後、玄関を開けると今度は玄関で血尿したままうずくまっていました。
結局、この時は軽い膀胱炎でしたが(ホッ!)

いまだに、玄関を開ける瞬間が「ドキドキ、ドキドキ」
私の一日のうちで、最も緊張する瞬間です

発症のたびに、いく度も生命の危機を乗り越えてきたぺこりん
その生命力には、こっちが励まされ力を貰う!!愛しすぎるよ
ありがとう~~ぺこりん、これからもよろしくね?

※闘病に関しては7月12日と8月3日の日記にも書きました。
よろしければご覧下さい。

別窓 | 愛猫ぺこりん | コメント:19 | トラックバック:0 | top↑
<<マンチカンという猫 | 明日天気にな~れ!! | 婚礼シーズン到来!>>
この記事のコメント
こちらこそ。
ねじままさん、とんでもないです!
私も、ブログ初心者でなんだか解らないことだらけなの。。
写真のレイアウトとか、も、今ひとつ・・・
でも、だから、面白いですね~
2007-09-15 Sat 23:02 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
ありがとう。
無知で、ごめんなさい。
そして、ありがとう。
これからも、お願いします。
2007-09-15 Sat 08:39 | URL | ねじまま #-[ 内容変更]
そうなのかも!ね^^*
ねじままさん
ぺこりんも、玄関が開いてホッとしているんだろーなー。
この瞬間だけは、いつも無愛想なぺこりんが
スリスリ足元に寄ってきますから!出掛ける時もね?
行かないで!状態で足にマトワリつく・・。
ねじままさん、優しい~

そんな反面、いつか玄関出てすぐ忘れ物をして戻った時
・・・ほんの1分前まで名残惜しそうに「行かないで!」
~だったぺこりんが別にゃんように
シラー・・・っと、お気に入りの場所で寛いでる姿を発見!
さすが、、猫なんだよねぇ。。こういうところが。。
2007-09-14 Fri 23:34 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
後ろ髪を引かれる思い
はるえさんへ
朝不調な時→確かにそう!不安が増大して・・・
途中で引き返したくなりますよねぇ。
仕事休めればいいのにね(--;

今の事務所はかなり理解があって
ぺこりんの生死がかかった時には
社長の温情で遅刻・早退は認めて貰ってました。感謝です!
2007-09-14 Fri 23:24 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
注射、緊張しますよね。
足袋ネコさんのとらちゃんも糖尿病なんですよねぇ。。。
注射は、私もいまだに緊張します。
うちは皮下注射なので、まだ簡単な方かもしれないですね。
筋肉注射・・・って、難しそう(;;)
ぺこりん大暴れしそう!強がりなくせ意気地なしだから・・
飼い主と一緒です(汗)

人間でも嫌な注射に耐えてる猫たちって、偉いよねぇ~~
2007-09-14 Fri 20:59 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
コメントをお書きください。
一人でお留守番しながら、猫ねこりんさんの帰りを待っているのですね。心配な気持ちわかります。
大変でしょう。
べこりんちゃんも、猫ねこりんさんが、玄関のドアを開けて帰ってくるとほっとするのではないでしょうか。
頑張ってください。
2007-09-14 Fri 13:54 | URL | ねじまま #-[ 内容変更]
そうですね…
生きる力と、飼い主さんの愛情に包まれて、幸せですね♡家のワンコもお留守番多いのですが、朝不調だったりすると、会社休みたくなります…(笑)
2007-09-14 Fri 12:20 | URL | はるえ♡ #-[ 内容変更]
我家の場合,ほとんど自宅にいるので猫ねこりんさんの様な心配は少ないのですが,半日程の外出でも心配になりますねー。
一人暮らしでのネコさんの看護は大変だと思います。
私は何人か知っていますが,皆さん元気に乗り切っておられるので頭が下がります。
猫ねこりんさんも無理をせず頑張ってくださいね。
いいお医者さんが近くにあれば,とってもラクチンなんだけど・・・・・
家族4人もおりながらひぃひぃ言っている私、情けない!
今だにね・・・注射の時に結構緊張するんですよ~
出血する時もあるので、「ごめんちょ~~!!」なのです。
2007-09-14 Fri 10:33 | URL | 足袋ネコ #6V87/fGE[ 内容変更]
さくらのママさんへ
ご訪問ありがとうございます。
お留守番している子たちは、本当に偉いですね。
申し訳ないなぁ・・という気持ちもあり、、
帰ったらなるべく沢山遊んであげるようにしています。

さくらのママさんも、今大変な時期だと思います。
(私も今は落ち着いたのですが、
ぺこりんの発病後3ヶ月程で自分の体調崩したの。。)
自分の身体が一番!どうか、無理なさいませんように。
2007-09-12 Wed 16:46 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
こんにちは。
私の仕事の都合上、長年お留守番生活でした。
特に病気を抱えてのお留守番の際のドキドキ、本当によく分かります。
どうぞ猫ねこりんさんもお身体大事になさって、ぺこりんちゃんとの時間を優しくお過ごし下さいね。
また、遊びに来させていただきます。
2007-09-12 Wed 13:33 | URL | さくらのママ #MByLbG9.[ 内容変更]

上のコメント:ポムドテールさんへのレスでした!失礼。。
2007-09-12 Wed 00:06 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
そーですねー
私も、自分で飼った猫はぺこりんが初めてなので・・
もしものことがあった場合(;;)でも、
ぺこりん以外は考えられないかなぁ??と今は思います。
以前飼っていた文鳥を不慮の事故で亡くし、、
今でも夢をみるんですよねぇ。。助けてあげられなかった自分。。。
でも、偶然の縁あって一緒に住み始めたにゃんこ☆
出来るだけの事はしてあげたいなぁ~、と思って!
2007-09-11 Tue 23:56 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
糖尿病ということで心配ですね。
私の実家も数年前まで猫を飼っていましたが、
猫エイズにかかり、だんだんと元気がなくな
りました。
見ているだけで可哀想だったので、それから
私自身は絶対に動物は飼わないと決めました!
動物を飼っていて癒されることもあるんです
けどね(^^;)
2007-09-11 Tue 23:24 | URL | ポム・ド・テール #-[ 内容変更]
私もパニくるの~
凛呼さん、こんばんわ!
にゃんこもわんこも&小鳥も(昔文鳥飼ってたの・・)
動物たちは、一緒に共存しているな?って思うよね。

私も、うずくまった姿を見るたびに
もの凄いパニックになっちゃうの(@@)
オロオロオロオロ・・・どうしてよいか??判らず??ダメなのよ~
でも、今通っている動物病院が年中無休なので、
ずいぶん助かっています。獣医さんも熱血で!これも出会いだよね。
2007-09-11 Tue 22:51 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
ソウルメイトっていいね♪
keiさん、こちらこそお久しぶりです。
温かいお言葉ありがとうございます!

ホント、猫って癒しの力がありますよね?
私も、辛い時に何度ぺこりんに励まされた事でしょう(^^*
こちらの感情の起伏を敏感に感じ取ってしまう
猫の直観力って、凄い!ですね。
結構ぺこりんに甘えている自分を時々反省する日々です。。
2007-09-11 Tue 22:42 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
あたしもねこ好きで好きで(*´ェ`*)ポッよくノラネコにえさをやってかわいがったりとかしてたなぁ・・・・
そのうちの1匹は子供を産んでいて母親になってたんですけど。交通事故で死んでしまったと祖母から聞かされたときはもう号泣でした(*´;ェ;`*)
それくらいネコとかイヌって存在が大きすぎるんですよね^^
あたしうずくまってるところみちゃったらもうパニックになると思いますぅ><

ぺこりんはとっても幸せ物ですね^^猫ねこりんさんにこんなにまで愛されているんですから(*´ェ`*)ポッ
2007-09-11 Tue 22:03 | URL | 凛子 #-[ 内容変更]
ぺこりん大好き☆
お久しぶりです(*^-^*)
私も猫ちゃんと暮らしているので、お留守番の後の玄関を開けるドキドキな気持ちすっごく分ります。
健康な猫ちゃんでもいろんな心配しますから、闘病中ならなお更ですね。
でもブログを読んで、生命の危機を何度も乗り越えたぺこりんの生命力は本当に凄い!と思いました。
そしてぺこりんに対する猫ねこりんさんの深い愛にも感動です。
「ぺこりん&猫ねこりんさん、これからも頑張ってね♪」

猫ちゃんって黙って傍にいてくれるだけで、日々の疲れや悲しみを癒してくれて、喜びや楽しみを何倍にもしてくれますよね。
なんだか私にとって、今まで出会ってきた猫ちゃん達はソウルメイトのような気がします…(*^-^*)
2007-09-11 Tue 21:06 | URL | kei #-[ 内容変更]
励まし嬉しいです
薄雪草さん、いつもありがとうございます。
そうですか!4代目さんに顔も体形(!)も似てるんですねぇ~。
光栄です。きっと長生きしますね♪

動物と一緒に居ると、病気はついてまわりますもんね。
白血病も難しい病気ですね。辛い思いをなさいましたね。
彼らからは、沢山の癒しと勇気を貰えるから・・・
一緒に居られる時間を大切に、沢山愛してあげたいですね。
2007-09-11 Tue 20:41 | URL | 猫ねこりん #-[ 内容変更]
こんばんは!
ぺこりん
かわいそうですねー
毎日がドキドキよーく分かります!

4代目は長生きで18年生きていましたが
唯一短命だった
3代目は猫の白血病で
毎日毎日弱っていき
今日は大丈夫か
明日はどうだろうとか
心配の連続でした.....

でも、ぺこりんはここまで頑張ってきたのですから
これからも頑張ってくれますよ!
何と言っても
我が家の4代目に顔とか体形が似ているから!


2007-09-11 Tue 18:57 | URL | 薄雪草 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 明日天気にな~れ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。